受付をお願いされた場合

受付というのは、親族ではなく新郎新婦の友人が行うということが多いです。

出席者の人たちと接することになりますから、印象のいい服装や髪形、言葉遣いをするようにしなくてはなりません。

出席をする人の中に友人がいたとしても、失礼な振る舞いや言動をしてしまっていると、他の出席者への印象が悪くなってしまいます。

受付として恥ずかしくない立ち振る舞いをしましょう。

なお、受付は、出席者が来る前に会場入りをしておかなくてはならないですし、受付をする際の注意点なども聞いておかなくてはなりません。

受付が始まる1時間くらい前には会場に到着するようにしておきましょう。