披露宴や二次会など「司会をしてほしい」とお願いされたら?

新郎新婦から、司会をしてほしいといわれたら、可能な限り早く、新郎新婦および式場のスタッフと打ち合わせをするようにしてください。

もうプログラムが決定されているのであれば、そのプログラムどおりに進行をしていきます。

また、交際中の思い出や出会ったときの話なども事前に聞いておくことで、プログラムとプログラムのつなぎの会話をしていくこともできるでしょう。

司会をするのであれば、主賓や仲人の名前などの確認も忘れずに行うようにしましょう。

司会は緊張してしまうとは思いますが、緊張しすぎてしまうと、呂律が回らなくなってしまい、スムーズに進行しなくなってしまったり、場の空気が下がってしまいますから、リラックスをして式を進行していきましょう。