お酒を飲む飲み会でのマナー

結婚式などでお酒を飲む場合は、乾杯をするときにグラスを合わせるのではなく、軽くグラスを持ち上げる程度に留めるようにしましょう。

めでたい席なのに、もしもグラスを合わせたことによって、グラスが割れてしまったりしたら、とても失礼ですからね。

また、お酒を飲むことが出来ない人だとしても、乾杯をするときは、そのまま飲まなくてもいいですから、グラスに口をつけるようにするのがマナーです。

後は、お酒を飲まずにジュースなどを飲むようにしましょう。

女性の場合、お酒を飲む席で口紅をしていると思います。

この口紅がグラスについてしまうということも多いのですが、口紅が付いてしまったら、ナプキンの箸を使って、口紅をふき取り、ナプキンについた口紅は見えないように折っておきましょう。